えぞるりそう (蝦夷瑠璃草)

学名  Mertensia pterocarpa var. yezoensis
日本名  エゾルリソウ
科名(日本名)  ムラサキ科
  日本語別名  
漢名  
科名(漢名)  
  漢語別名  
英名  
2008/05/08 箱根湿生花園

 ハマベンケイソウ属 Mertensia(濱紫草 bīnzĭcăo 屬)には、北半球の亜寒帯に15-20(-50)種がある。

  アレチベンケイ M. davurica(長筒濱紫草)
河北・モンゴル・シベリア産
  M. maritima
    ssp. maritima
広く北極海周辺に分布
    ハマベンケイソウ ssp. asiatica(M.asiatica, M.simplicissima)
         
 北海道・本州・朝鮮・極東ロシア・アラスカに分布
  M. pterocarpa
    チシマルリソウ var. pterocarpa 
南千島に分布
    エゾルリソウ var. yezoensis 
北海道の高山植物 
  タカオカソウ M. pubescens
樺太・カムチャツカ産
   
 ムラサキ科 Boraginaceae(紫草 zĭcăo 科)については、ムラサキ科を見よ。
 
 北海道の高山に生育。
 絶滅危惧ⅠA類(CR)。
 

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index