おおるりそう (大瑠璃草)

 学名
 Cynoglossum furcatum
 (C. zeylanicum auct. non (Vahl) Thunb.)
 和名
 オオルリソウ
 科名(和)
 ムラサキ科
  別名(和)
 漢名
 瑠璃草(ルリソウ,liúlícăo)
 科名(漢)
 紫草(シソウ,zĭcăo)科
  別名(漢)
 大瑠璃葉、貼骨散、粘娘娘、猪尾巴
 英名
2011/08/14 茅野市北山

 オオルリソウ属 Cynoglossum(瑠璃草 liúlícăo 屬)には、 旧世界に約60-200種がある。

  シナワスレナグサ C. amabile(倒提壺・狗尿藍花・藍布裙)『雲南の植物』185
  オニルリソウ C. asperrimum
北海道・本州・四国・九州・朝鮮・千島産
  C. divaricatum(大果瑠璃草・展枝倒提壺・大賴毛子)
         華北・東北・内蒙古・陝甘・新疆産 薬用 『中国雑草原色図鑑』174
  オオルリソウ C. furcatum;瑠璃草・大瑠璃葉・貼骨散・粘娘娘・猪尾巴) 
  タイワンルリソウ C. lanceolatum(小花瑠璃草・牙癰草)
『中国本草図録』Ⅵ/2794
         九州・琉球・臺灣・浙江・福建・兩湖・兩廣・陝甘・西南から、旧世界の熱帯・亜熱帯に産

  C. officinalis(紅花瑠璃草・藥用倒提壺) 歐洲・西&中央アジア・シベリア産 薬用
  C. viridiflorum(綠花瑠璃草)
中央アジア・アルタイ産
  C. zeylanicum 
   

 ムラサキ科 Boraginaceae(紫草 zĭcăo 科)については、ムラサキ科を見よ。

  

 北海道・本州・四国・九州・朝鮮・臺灣・華東・両広・湖北・河南・陝甘・西南・東南&南アジアに分布。

 中国では、全草・根を薬用にする。



跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index