さぎごけ (鷺苔) 

学名  Mazus miquelii
日本名  サギゴケ
科名(日本名)  サギゴケ科
  日本語別名  ムラサキサギゴケ、シロバナサギゴケ
漢名  匍莖通泉草(ホケイツウセンソウ, pújīng tōngquáncăo)
科名(漢名)  通泉草(ツウセンソウ,tōngquáncăo)科
  漢語別名  
英名  Miquel mazus
2008/04/24 入間市宮寺
ムラサキサギゴケ
   2007/04/29 野川公園
シロバナサギゴケ f. albiflorus
   2007/03/29 野川公園自然観察園

2007/03/29 野川公園自然観察園

2008/05/04 野川公園自然観察園

2007/04/29 野川公園

 サギゴケ科 Mazaceae(通泉草 tōngquáncăo 科)には、アジア・オーストラリアを中心に3属 約25種がある。

  Dodartia(野胡麻屬)
1種
    D. orientalis(野胡麻)
甘肅・四川・モンゴル・西&中央アジア・歐洲ロシア・東歐産

  Lancea(肉果草屬)
2種
    L. hirsuta(粗毛肉果草)
四川産
    L. tibetica(肉果草)
甘肅・青海・四川・チベット・ヒマラヤ・モンゴル産

  サギゴケ属 Mazus(通泉草屬)
   
 サギゴケ属 Mazus(通泉草 tōngquáncăo 屬)には、アジア・オーストラレシアに約20-35種がある。

  セイカタサギゴケ M. fauriei(臺灣通泉草)
琉球・臺灣産
  ヒメサギゴケ M. goodenifolius(M.yakushimensis)
 九州南部・琉球・臺灣・ニューギニア産
  トキワハゼ M. japonicus(M.pumilus;通泉草)『中国雑草原色図鑑』204
  サギゴケ
(ムラサキサギゴケ) M. miquelii(匍莖通泉草)
         『中国本草図録』Ⅹ/4839・『中国雑草原色図鑑』204
    シロバナサギゴケ f. albiflorus
白花品 
    ヤマサギゴケ f. rotundifolius
長く匍匐茎を伸ばし、葉は小さく丸い 
  M. omeiensis(巖白翠・崖白翠)
 貴州・四川産 『中国本草図録』Ⅶ/3330
  カワセミソウ M. quadriprotuberans
 京都市に産
  タチサギゴケ M. stachydifolius(彈刀子菜)
         『中国本草図録』Ⅹ4840・『中国雑草原色図鑑』206
         
朝鮮・臺灣・漢土全域・モンゴル・南シベリア・極東ロシア産
   
 小野蘭山『本草綱目啓蒙』16(1806)石長生の条に、「通泉草ハ カマツカナ ハゼナ泉州 ホカケサウ ジロタラウバナ カハラケナ倶ニ同上 サギゴケ ザギサウ同上 アゼナ タハゼ防州 チドリサウ筑前 ムギメシバナ江州 カミツカウ同上 モチハゼ越前 トノゝウマ肥前 ミゝヅク勢州 コジタ。・・・一種夏月花ヲ開ク者ヲ夏ノサギサウト呼、一名ナツハゼ」と。前半のものはサギソウ、後半のものはトキワハゼであろう。
 北海道・本州・四国・九州・朝鮮・臺灣・華東・両湖・広西に分布。
 

ヤマサギゴケ f. rotundifolius   2006/05/18 立川市矢川


跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index