うますげ (馬菅)

学名  Carex idzuroei
日本名  ウマスゲ
科名(日本名)  カヤツリグサ科
  日本語別名  
漢名  馬菅(バカン,măjiān)
科名(漢名)  莎草(サソウ,suōcăo)科
  漢語別名  
英名  
2008/04/29 神代植物公園

 スゲ属 Carex(薹草 táicăo 屬)については、スゲ属を見よ。
 和名は草状が大型であることから。
 漢名は、和名の輸入。
 種小名は、伊藤圭介
(1803-1901;日本最初の理学博士)の子息謙(ゆずる)氏を記念して。
 本州(関東以西)・四国・九州・華東に分布。
 埼玉県では準絶滅危惧(NT)。
 

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
クサコアカソウ シュロソウ スハマソウ イワチドリ チダケサシ 跡見群芳譜トップ 野草譜index