ときわまがりばな (常磐曲花) 

学名  Iberis sempervirens
日本名  トキワマガリバナ
科名(日本名)  アブラナ科
  日本語別名  トキワナズナ
漢名  常綠蜂室花(ジョウリョクホウシツカ,changlü fengshihua)
科名(漢名)  十字花(ジュウジカ,shízìhuā)科
  漢語別名  
英名  

2008/04/15 小石川植物園

 マガリバナ属 Iberis(屈曲花 qūqūhuā 屬)には、地中海地方を中心に約30種がある。

  マガリバナ I. amara(屈曲花・蜂室花)
西欧産 
  オニマガリバナ I. gibraltarica
  I. intermedia(披針葉屈曲花)
歐洲産 
  ニオイマガリバナ I. odorata
北アフリカ・ギリシア・西アジア産 
  ハタザオナズナ I. pruitii(I.lagascana)
  I. saxatilis(巖生蜂室花)
  トキワマガリバナ I. sempervirens(常綠蜂室花)
  イロマガリバナ I. umbellata(傘形蜂室花)
   
 アブラナ科 Brassicaceae(十字花 shízìhuā 科)については、アブラナ科を見よ。
    
 ギリシア・西南アジアに分布。
 日本・中国では観賞用に栽培。

跡見群芳譜 Top ↑Page Top
Copyright (C) 2006- SHIMADA Hidemasa.  All Rights reserved.
セイヨウオダマキ タカサゴユリ マリアあざみ ヤグルマギク センダングサ 跡見群芳譜トップ 外来植物譜index